グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



= 竹ノ山 の タケノコ 通信 =
〔第6号 2013年10月10日〕



今月の話題  「国名の漢字表記、発音は?」

  第5回目、9月のチャレンジの1問目は、オーストラリアという発音には[g]の音が含まれていないのに、何故漢字表記では豪州となるのかという問題でした。

  日本語で「オーストラリア」の国名を漢字で表記すると豪州になります。これは、濠太剌利(オーストラリア)の「濠→豪」と大陸の意味の「洲→州」を組み合わせたものです。日本語が中国語からこの表記を借用した19世紀の中国では、澳大利亞や濠太剌利などの複数の表記が存在していましたが、「澳」も「濠」も明清時代の発音(明音)では[ao]と発音し、日本語のオーストラリアの発音に似ていました。しかし借用した漢字を日本語読みすると、[gou]となり、「ごうしゅう」と呼ぶようになったので、[g]の発音が含まれているのです。

  2問目の解答は、以下の通りです。
a.伯剌西爾ブラジル
b.帛琉パラオ
c.埃及エジプト
d.救世主国エルサルバドル
e.捷克斯洛伐克チェコスロバキア
f.瑞西 スイス
g.葡萄牙ポルトガル
h.錫蘭セイロン(スリランカ)
i.墺太利オーストリア

正答率が一番高かったのはg.ポルトガルでした。h.をイランと答えた人や、想像力を働かせてd.をバチカン市国やイスラエルと答えた人もいました。参考までに、上記の国名の中で、ワープロ(Microsoft Word)でかな入力すると漢字も出てくるものはa.ブラジル、c.エジプト、f.スイス、g.ポルトガル、i.オーストリアのみで、b.パラオ、d.エルサルバドル、e.チェコスロバキア、h.セイロン(スリランカ)は、漢字表記には変換されません。使用頻度との関係だと思われます。興味があれば、皆さんも、遊び感覚で、色々な国名をコンピュータに入力してみてください。

(日本語学科 ダグラス・ウィルカーソン)

今月のチャレンジ

★ このメルマガでは、毎号、日本語・日本文化、日本語力、国語教育、日本語教育などについての課題を出題します。解答を考えて送ってください。タイトルを「10月のチャレンジ」として、解答のあとに、お名前と所属を書き添えてください。
★ 送り先は、takenoko_re□@nufs.ac.jp(実際の送信時には□を省き、続けて入力してください)です。
★ 次号で、送っていただいた解答のうちおもしろいものと解説を掲載します。

第6回、10月のチャレンジでは、食文化について考えてみましょう。

世界各国で日本食が注目をあつめています。その理由は、ヘルシーで美味しくて、そしてお洒落なのだそうです。なかでも日本料理の代表格「寿司」は大人気です。1980年代にアメリカでスシバーができ、さらに回転寿司が話題となりました。この誰もが知っている寿司の起源を、ご当地ニッポンの私たちは、どれほど理解しているのでしょうか。

問1 次の1.〜6.の寿司を古い順(成立順)に並べ替えなさい。

1. バッテラ
2. 鮒ずし 
3. アボカドロール
4. トロのにぎりずし
5. エビのにぎりずし
6. 鯖ずし

問2 なぜ、「にぎりずし」には「わさび」をつけるのでしょうか。

★ あなたのお答えをお待ちしています。
★ ご意見、ご希望、ご質問もお寄せください。

★このメルマガでは、毎号、日本語・日本文化、日本語力、国語教育、日本語教育などについての課題を出題し、翌月号で皆様に送っていただいた解答の中のおもしろいものを紹介しながら、解説します。

※メルマガの受信を希望される方は、takenoko_re□@nufs.ac.jp(実際の送信時には□を省き、続けて入力してください)にお申込みください。「メルマガ受信希望」と記して、お名前と学校名または所属をお書きください。クイズの解答も、このアドレスにメールで送ってください。送信できないなどの場合は、「名古屋外国語大学受験生サイト」の「お問い合わせ」https://www.nagoyagaidai.com/mail/index.phpから問い合わせてください。

=======================
名古屋外国語大学外国語学部日本語学科
〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
電話 0561-74-1111(大学代表)
=======================