グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



高士京子 教授



画像:高士京子教授

高士京子(たかし きょうこ)教授

社会の構造が安定し、個人の役割(上下関係)が固定されていた時代と比べ、ある意味で役割が流動的になってきた今、「場の空気が読めない」という言葉をよく耳にします。

日本語学科では、日本語を客観的に見つめ、さまざまな状況・多様化する場面で、各々が使っている日本語を分析することで、高度なコミュニケーション能力を養うとともに、自分自身をみつめる機会を提供します。

担当科目

2年次専攻語学(必修)「言語と社会」
3年次副専攻言語(選択)「英語B-5・6講読・文法」
2年次日本発信コース(必修)「英語概説」
3・4年次専門ゼミナール(選択)「言語学 社会言語学」
日本語教育センター科目「英文日本事情」
大学院前期課程(選択)「応用言語学」
大学院前期課程(選択)「対照言語学」

学歴

1987年(米国ワシントンDC)ジョージタウン大学大学院
言語学修士号取得 (Master of Science in Linguistics)
1990年(米国ワシントンDC)ジョージタウン大学大学院
言語学博士号取得 (Ph.D. in Linguistics)


職歴

1987年-1990年(米国)アメリカン大学外国語学部講師
1990年-1996年(米国)ミドルベリー大学日本語学部助教授
1994年-1995年国立国語研究所客員研究員
1996年-1998年(米国)ウェイクフォレスト大学東アジア言語文学部助教授
1998年9月名古屋外国語大学外国語学部一般教育等助教授
1999年4月名古屋外国語大学外国語学部日本語学科助教授
2008年4月名古屋外国語大学外国語学部日本語学科教授


研究テーマ 研究・教育上のトピック

研究テーマ

「言語とジェンダー」
「クリティカル言語認識」
「メタファー」
「対照修辞学」

興味のあるテーマ

「バイリンガル教育」
「コードスイッチング」
「スピーチレベルシフト」


おすすめの本

01.『新世代の言語学』 飯野公一他著
くろしお出版:2003年

02.『言葉は社会を変えられる』 宇佐美まゆみ編著
明石書店:1997年

03.『レトリックと人生』 G・レイコフ、M・ジョンソン著 渡辺昇一他訳
大修館:1980年