グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



中北美千子 准教授



2017年4月に着任しました。

横浜市の出身です。

初めての学校、初めての土地、
初めてだらけでドキドキしています。

どうぞよろしくお願いします。

担当科目

2年次専攻語学(必修)「音声表現」
2年次専攻言語(選択)「音声技能」
3・4年次専門ゼミナール(選択)「言語伝達」
3・4年次日本語日本文化コース(選択)「社会心理学」
3・4年次日本語日本文化コース(選択)「対話」
大学院前期課程(選択)「日本語学研究IV(日本語音声学・音韻論)」
大学院前期課程(選択)「日本語学研究VI(日本語学特論)」

学歴

1990 東京都立大学人文学部文学科国文学専攻卒業(文学士)
1992 日本女子大学大学院文学研究科日本語日本文学専攻博士課程前期 修了(修士(文学))
1995 日本女子大学大学院文学研究科日本語日本文学専攻博士課程後期 単位取得後退学
2007 テキサス大学ダラス校大学院(Ph.D. in Communication Sciences and Disorders)

職歴

1995-1997 国立国語研究所客員研究員
1995-1997 群馬大学非常勤講師
1995-1997 明海大学非常勤講師
(1998年4月より2007年12月まで米国滞在)
2008-2012 NTTコミュニケーション科学基礎研究所派遣スタッフ
2010-2016 中央学院大学非常勤講師
2012 東京学芸大学非常勤講師
2012-2016国立国語研究所PDフェロー・非常勤研究員
2013-2016 北里大学非常勤講師
2015-2016 名古屋外国語大学非常勤講師

研究テーマ 研究・教育上のトピック

話し言葉の理解課程
談話参加者のストラテジー
言語発達

おすすめの本

岡ノ谷一夫(2010)『言葉はなぜ生まれたのか』文藝春秋
益岡隆志(1993)『24週日本語文法ツアー 』くろしお出版
奥津敬一郎(1978)『「ボクハウナギダ」の文法−ダとノ−』くろしお出版