グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



留学生の受け入れ

「異文化との交流を深める」

日本語学科は、以下の3種類の留学生を受け入れています。

1.一般入試によって入学する留学生

普通の学部日本人学生と同じ入学試験を受けて入学します。

2.外国人留学生特別選抜による留学生

一般の入学試験とは別に選考を受けて入学します。

3.ダブルディグリー・プログラムによる編入生

外国の協定大学に2年間在学し、所定の単位を取得した後、本学日本語学科の3年生に編入学します。
3・4年次の2年間で本学と協定校両方の卒業に必要な単位を取得すれば、2つの大学から学士の学位が授与されます。
現在このプログラムの協定が結ばれているのは、中国の大連大学と韓国の釜山外国語大学校の2校です。

留学生のほか、海外帰国生徒特別選抜による入学も受け入れています。

入学の制度と入学試験について詳しくはこちらをご覧ください。(別ウインドウで開きます)